プチ整形で気になる部分をパパっと解消【カタチを整えヨ】

肌たるみを解消

肌のたるみが原因で口元に深いほうれい線が刻まれてしまうことがよくあります。ほうれい線ができていると見た目の印象がグッと老け込んでしまいますが、美容外科クリニックへ行くと肌たるみを解消する治療が受けられます。

Read More

人気の施術

プチ整形は福岡でも人気の施術です。特に、全国に点在する美容外科クリニックと同じように、二重の施術やアンチエイジングの施術は他の施術と比較してもダントツの人気があります。

Read More

プチ整形をする

ここ数年、美容外科クリニックのプチ整形が大人気になっています。福岡にもプチ整形を行っているクリニックがたくさんありますが、クリニックによって医師の技術力や料金に違いが生じていますので、事前によく比較してみましょう。

Read More

切らずにたるみを治す

理想の容姿を手に入れたいけど美容整形には抵抗があるという人はプチ整形を福岡で行ないませんか。安い費用と簡単施術だから安心です。

高周波で治せます

最近では目の下にできた肌たるみを治す場合でも、よほど症状が重くない限り、メスを用いない治療方法がまず検討されるようになっています。ここ数年、特に高い人気を呼んでいるのが、高周波を用いて目の下のたるみを治す治療です。高周波治療は全身に有効なのですが、眼球にダメージを与えてしまうと大変なので、少し前までは目の下の治療には用いられないようになっていました。しかし、目の下専用の照射器具が開発されたため、目の下のたるみ取り治療でも積極的に高周波が用いられるようになってきています。

注意しておくべき点とは

高周波を目の下に照射するだけで、老け見えの原因になっている肌たるみを改善することができるので、高周波治療を希望する人が増えています。ただし、まだとても新しい方法であるため、他の照射系治療よりも料金が高めになっているという難点があります。また、どこの美容外科クリニックでも高周波治療用の医療機器を導入しているわけではありませんので、実際に治療を受ける場合には、事前にしっかりと情報収集を行った上で、利用する美容外科クリニックを決める必要があります。もう一点注意しておく必要があるのが、治療効果の持続期間です。高周波による治療効果が維持できるのは、概ね半年から1年程度です。治療効果を長く維持し続けるためには、定期的に照射を受ける必要があるということを覚えておく必要があります。